• リフォームよくあるご質問|キッチンリフォームについて

リフォー ムよくあるご質問

キッチンリフォームについて

 

質問32 キッチンリフォームのポイントは?

あなたがキッチンリフォームを考えるきっかけとなったのは、今のキッチンに何らかの不満や不便があり、リフォームによって解決したいということだと思います。人が感じている不満や不便の中味はそれぞれですが、今のキッチンが抱えている一般的な問題点の中に解決のヒントが隠されています。

・システムキッチン
機能が増え便利になったが、融通がきかない。

・床下収納庫
危険で使いにくいため案外利用されない。

・二槽式シンク
二槽式は大きな鍋やフライパンが洗いにくい。
大きなシンク一つがずっと便利。

・吊戸棚
高すぎるために使い勝手が悪く、物置同然になっている。

・流しの前の出窓
上部が吊戸棚になっているため光が入らず暗い。

質問ページに戻る


質問33 システムキッチンを選ぶポイントは?

キッチンリフォームでまず思い浮かべるのが、システムキッチンです。色・デザイン・機能などに工夫を凝らしたシステムキッチンは、いつも女性の注目の的です。

でも、システムキッチンさえあれば料理も収納もすべてうまくこなせるように思ってしまいがちですが、それは間違いです。キッチンが勝手においしい料理を作ってくれるはずがありません。

色やデザインに目が行ってしまいがちですが、選ぶ際のポイントはまず自分の身長に合った使いやすい高さであることが大事です。椅子に腰かけて調理する場合は、高さだけでなく流しの下に足が入るものを選びます。デザインや機能よりも自分のやり方に合ったものを選ぶことが何よりも重要です。

質問ページに戻る


質問34 キッチンを使いやすくするには?

「キッチンを使いやすくしたい」と多くの女性が望んでいます。でも実際は、システムキッチンを設置すればすべてうまくいくかのようにイメージが先行して、新しい設備を入れ替えることしか念頭にないようです。

でも、使いにくいと感じている原因をなくせば、リフォームしなくても済むかも知れません。キッチンの使い勝手が悪いと感じる原因には、次のようなものがあります。

・動線
キッチンの中で調理、配膳、後片付けに要する動きが長く複雑なほど作業効率は悪くなり
ます。冷蔵庫などの家電製品、シンク、ガス台などの配置があなたの使い方に合っている
かチェックして下さい。

・作業スペースが少ない
もともとあったスペースが家電製品や調理用具で占領されていませんか。これを整理するだけでスペースは確保することができます。

・収納が足りない
収納する物が固定化してデッドストックになるのをできるだけ減らして下さい。使用する頻度に合わせたシンプル収納にすることで、収納力に差が出てきます。

質問ページに戻る